スタッフ&指導者紹介


スタッフ

  •   代表:山室 紘一
  •   副代表:井川 嘉子
  •   団長:松崎 忠
  •   副団長:古川 健彦、山本 和子、湯浅 このみ
  •   パート・マネージャー:三角 喜美子 ( Sop)、田中 喜美子( Alto)、宮崎 憲悦 ( Ten )、林 正紀 ( Bass ) 
  •   ライブラリアン:奥秋 龍雄
  •   会計:朝倉 美津子、飯田 道子
  •   書記:日上 美鳥
  •   ステージ・ヴィジュアル・マネージャー:山室 聖子
  •   顧問:生田良勝

楽監督/作・編曲家指揮者

山室 紘一  /  Koichi Yamamuro

  ヤマハの世界歌謡祭、ポプコン本選会のオーケストラ編曲・指揮を務め、長淵剛、あみん、中島みゆき、
  Chage & Askaなど、多くのアーティストを世に送り出すとともに、ジャズピアニスト、塩谷哲、上原ひろみ、らを指導。
  チリ国際音楽祭に日本代表として3年連続出場、サンチャゴ・フィルハーモニーを指揮。
  また作曲作品に、映画「悪い奴ら」の音楽(芥川也寸志氏と共作)、博品館ミュージカルの音楽、
  ヴァイオリンとオーケストラのための小品「ノスタルジア」、「フルート・ファゴット・ギターのための小組曲」、
  ジブリ美術館オープン記念「森へ行こう/三鷹の森の歌」、合唱組曲「花旅」(国立音大付属高校委嘱作品)、
  その他 読売交響楽団、O.U.A.グランド・ポップス・オーケストラ、GKジャズ・オーケストラなどに多くの作品を提供。
  TVドラマ音楽、番組テーマ音楽、CMなど多数。音楽之友社、ヤマハなどから合唱曲集、理論書、歴史書など多数出版。
  女声合唱団「コールたちばな」、男声合唱団「メンネルコールけやき」の音楽監督・指揮者
  日本音楽著作権協会々員 公益法人 音楽文化創造 講師 元大阪芸術大学音楽学科教授。

  

専任ピアニスト

    井澤 久美子 /  Kumiko Isawa
 
  東京学芸大学D類音楽ピアノ選修卒業。東京音楽大学大学院伴奏科修了。
  これまでにピアノ、室内楽、伴奏法を椎野伸一、土田英介、蓼沼明美、出羽真理の各氏に師事。
  日墺文化協会フレッシュコンサート2008において奨励賞、日本ピアノ教育連盟主催ピアノオーディション
  において優秀賞を2度受賞。
  毎日新聞社とNHK主催の「日本音楽コンクール」でも多くの入賞者のピアノを担当。
  その他、都内の主要オーケストラの入団試験の伴奏者として、多くのプレーヤーを支援。
  現在、室内楽、歌曲、合唱の分野を中心に活動を行っている。

                        



コンサートミストレス & ヴォイス・トレーナー

      神谷 美和 /  Miwa Kamiya
 
  洗足学園音楽大学声楽専攻を卒業。高校時代より声楽を学ぶ。
  大学在学中、川崎市成人式典に出演。卒業後はアンサンブルを中心に活動を展開。
  1999年より洗足学園音楽大学OB合唱団員として定期演奏会、川崎市主催の音楽祭などに出演。
  2002年、川崎市主催の「夢こんさぁと」に女声二重唱で出演し、FM川崎で紹介される。
  2007年に女声ヴォーカルユニット「アンサンブル・プネウマ」を創立し、メンバーの傍ら指導に当たる。
  横浜、川崎の合唱祭、コンサート等に出演し好評を博す。
  その他ジャズピアニスト、パーカッション奏者と共演し女声デュエットによるコンサートを開催。
  演奏活動の傍ら、川崎市主催の音楽事業に携わり、地域の音楽推進にも貢献している。
  現在カルチャースクールのヴォイス・トレーナー、女声合唱団「コーラス・エコー・in サウザンド」、
  混声合唱「奏(かなで)シンガーズ」の常任指揮者。